FC2ブログ
07 * 2020/08 * 09
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
02/22
人脳に勝るググり無し
~ここんとこ 気になることよの 柑橘類~

一句詠んでみた。
「気になる」「木になる」
うまい具合にかかってるでしょうか。
説明したら台無しでしょうか。

柑橘類は私が思ってるより手入れが簡単なのだろうか?
昼間の住宅街をチャリで疾走しているとお庭先でやけに目につく。

私が「カンキツ御殿」と名付けたオウチは
ひろ~い庭に数種類の柑橘類が植わっている。
そのお宅で、気がかりがあった。

呪いの果実。

乳幼児の頭部ほどの大きさで見た目はシワシワまるで脳味噌。
薄黄色。
ダチョウの卵の黄身がニワトリのより間のびした薄い色であるゆえ
「美味しいのか?」と疑問を持ってしまうような薄黄色。

禍々しいオーラを放っている。ぐごごごごご…。
見るたびに「呪いだ…」と呟いていた。

「柑橘類」で検索すれば多分たどり着くよなぁと思いつつ、
何となしにググる気も起きないまま、月日が経ち。

先日、飲み会で力説。

とにかく禍々しいの一言に尽きるんだよキモいんだよ、
呪いって感じで脳味噌か?ってツッコんででも必ず見ちゃうのキモいの!

ひとりの友人がサラリと、それ多分オニユズだよ。

鬼柚子?

即座に頭ん中で漢字に変換されて面白く納得、
私と同じものを友人が思い浮かべているのが確信できた。
他の友人はきょとんとしている。

うすい黄色でしょ?

そうそうそうそれそれそれ!…ってなんだろな
互いの頭の中身を見せ合ったわけでもないのに根拠無く、だけど絶対。
グーグルに勝っとる!電気もパソコンもいらん!人間って!

確かに柚子をでっかくでっかくした感じ。まさに。
私がだらだら力説したことをコンパクトにすると「鬼柚子」。
ちゃー!便利よ言葉よ。

その友人は老人介護の仕事をしていて、
地域の人から鬼柚子がセンターに寄贈されるんだって。
あーありそうありそう。季節の楽しみですやね。

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 先生、ツラいっす!.
all rights reserved.