FC2ブログ
05 * 2008/06 * 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
06/30
睡夢家首脳会議
サミットのテロ警戒で
駅にポリスがいっぱい立ってますが
週末の東京ではほぼ全員
駅利用者に道を尋ねられていて
警戒どころではなくなっていた。

便利になってるだけだ~!
ちょっとウケた睡夢です。

日曜日ファミレスにて
第1回家族会議開催。

ママンは最初(約3カ月前)
「軽い鬱」と診断されたこともあり
パピーとオトートはまだ
「統合失調症」について
ピンときてないようすだったので
参考文献片手にレクチャー。

ママンの中では妄想は真実であること。
一番ツライのはママンであること。
妄想に同調するべきではないけど
「ツライ」という感情の部分では共感すること。
まず薬物療法が重要らしいということ。

などなど。

薄々分かってはいたけれど
ごるごは人によって少し態度を
変えている。

オトートには割と多めに
「ママンの部分」を見せてるんです。

私とパピーに対するごるご度は高い。

なのでオトートとの温度差を
感じていた。

私が薬飲ませるときの
哀しいエピソードの数々に
苦笑いのオトート。

不思議なもんだな。

多分オトートに対しては
「対息子」という強いママンフィルターが
かかってるんだと思う。

私とパピーにはこころおきなく
ごるご全開にできるみたい。

それは光栄なことなのかなんなのか分からんが!

どっかツライから病気になるわけでしょ?
なんの病気でも。
病気になることで人間の身体は
「休憩」を強制的にとるような仕組みになってる。

こんな状態なのにママンの心は
母であることをキープしようとしてる。

そこをうまく使って病識が持てるように
誘導できるかも…という淡い期待とともに
もっと病気に没頭しなよ!
もう何の役割も放棄していいんだよ!
とも思う。複雑な思い。

なんにせよ家族の中で温度差があると
ママンへの態度にムラができるし、
オトートに対してだけママンがしっかりしてることに
イラっとしてしてしまったりする。

そういうことを解消するためにも
家族会議は有効です。
愚痴でも何でも話すとすっきりするし
整理される。
それから、お互いに日頃の健闘を
讃え合いましょう。言葉にして。

ママンが疎外感を持つといかんので
雨降ってるから車で買い出し行ってくるね~
とごまかして3人で出かけました。
(ママンは人目が気になって
一歩も外に出られないのだ)

ひとまず今まで服薬係は
私がひとりで請け負っていたのを
徐々に分担制にしていこうかなと。

私がいないときのためにも
薬飲ますときの態度・言葉など
体得しといて欲しいし。

ちなみにマニュアルはないからな!
試行錯誤っすよ。

初期はダメな態度とってたよ私。
理詰めで説得したりしてさ~。

スポンサーサイト



06/27
れおん誕生
ママンに薬を飲ませたら
「ここに殺し屋(←私のこと)がいるよ…こわいなぁ…」
と苦しげに囁かれました睡夢です。

ごめんねママン。ごめん。

「じゃあ、おやすみ…」
そっとドアを閉める。

ため息。
部屋に戻って崩れ落ちる。
これから、どうなるんだろ。
焦燥感で身体が熱くなる。
泣きたい。けど泣けない。

と、ここまでは以前の私。

最初はいっぱいいっぱいで
アプアプしてた。
薬を飲ませる時間が近づくと
胸が苦しくなった。

そこで、魔法の言葉、発明したのさ!
せーの
「ごるごのせいだ~」

ほうら落ち着いた。

ごるごにニラまれて、一番ツライのはママン。
そんな気持ちもすっとわいてくる。

ごるごめ~。
自分は超A級スナイパーなのに
ヒトを殺し屋ってどゆこと~?

じゃあさ、レオン?
私、レオンってことでいい?

そんなわけで
私の中の「ママンのごるごと闘っている気持ち」に
「れおん」と命名。

以前は崩れ落ちて泣きたがってたれおん。
名前を付けたらほら~!
黒いロングコート着て立ち上がったよ。

これからも私を、見守ってね。
気分はマチルダだい!←図々しい…。

06/26
命名・ごるご
名は体を表すと言いますが、ふむ。
確かに「名前」って重要です。

精神分裂て言われると
なんか取り返しつかなそうだもんね。
ぶんれつって響きがいかんなー。

統合が失調って言うと、
ごめんちょっと調子悪い!今はカンベン!
みたいなイメージです。少々フレンドリー。

そんでこのたび私、
ママンの統合失調症に名前をつけました。

命名「ごるご」。

えーと、なんのひねりもない。
ゴルゴ13の別名「デューク東郷(とうごう)」から。
ひぃ、説明しちゃった(赤面)

なんか。
病気のせいだってことは分かってるんだけど、
目に見えない病気だから、
「ママンじゃなくて病気が悪い」って実感がなかなか持てなくて。

んーホント、実感が無い。
オスカー級の演技なんじゃね?とか。
演技だったらどんなにいいか。

いくらでも付き合うっすよ!
主演女優賞目指しちゃうよ!
ハリウッドもびっくりだよ!
スピルバーグからオファーも来ちゃうよ!
ってしつこい!

ママンとは別のもの、と思うために命名してみたものの
ああ、これって、どっかで
ママンが病気だって認めたくないだけなのかもしれないな。
甘っちょろい。あーあ甘っちょろい!

でもま、こんな感じでしばらく行ってみる。
哀しい言動にいっちょ前にいちいち凹んでしまうより
「ごるごめ~いつか見てろよぉぉ」
って呟いたほうがいくらか建設的な気がする。

10段階で使う。
10ごるごとか6.5ごるごとか言います。

最初は「ゼロごるご」にするのが目標なのかな?
と思って焦ったけど、
3ごるごくらいをキープ、時々ゼロごるごちゃん
みたいに付き合ってくものみたいですね。
ちょっと肩の力が抜けた。

最近は平均7ごるご。
入浴と薬に関しては9ごるご。
食事は5ごるごって感じです。

「ごるごレポート」はそんなカテゴリー。

06/26
使用上の注意03・こめへんほうしん
うおっ、小銭入れのチャックが半開きに!

カバンの底が硬貨だらけになってますが
そのまま家を出てきた睡夢です。
今飛び跳ねたらカツアゲ必至。スリル満点。

雨の日はバタバタ。
水に濡れるくらいどーってことねぇ!
くらいの気持ちでいたらラクかしら。
21世紀なのにぃ~。

さて当ブログのコメ返方針を。

コメ返に時間かかるほうです。
んで、コメ返してから記事を投稿、
てのが気分的に理想なのですが
それをとっぱらうことにしました。

コメ返は気長にお待ちくだされ~。

06/25
とりいそぎいきおいのままに
にょわ!アクセス数が伸びてます。
やぱし昨日のテレビの影響っすか。
グーグル様?グーグル様のおかげっ!?

朝8時頃、電車の中で見たら15人くらいだったのですよ。
9時過ぎお茶しながら
(出勤前の一服がやめらんない…)
見たら60越え!
おぉう?会社?会社のPCなのっ?
と一人静かにツッコミました。
そうとは限らんね。ごめん。

遅発性統合失調症の情報をお求めの方、
ムダ足を踏ませてしまってすまんです。

生まれたてのブログゆえ、
長い目で見守ってやってくださいね。

…って「また来てね♪」って言いたいだけかい!

いやはや。
正直そうなんですが(滝汗)

テレビの影響でアクセス数が伸びたんだとすると
(親世代の?)統合失調症に悩んでる人って多いんだなと。
切ないような、心強いような気持ちになりやした。

笑い飛ばしながらバトる!当ブログの姿勢に
同感してくださる方はどーぞお気軽にコメくださいね。

このアクセス数が最初で最後にならんように
色々書いていきますんで…。

じゃあ!また(笑)

Copyright © 2005 先生、ツラいっす!.
all rights reserved.